厄介なトイレのつまり

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お風呂場の排水溝や流しの詰まり、そしてトイレのつまりは厄介な物です。皆さんも経験がおありではないでしょうか。簡単な解決方法としては、詰まりに効く専用の洗剤をかけるという方法が一般的ですが、少しの詰まりには効果があっても、頑固にこびり付いた汚れには中々効かず、水が溜まりっぱなしになる事も多く、自分一人では解決しにくい問題です。そのそもそも、水が詰まると言うのはどのような事なのでしょうか。これらを知っておく事でその後の解決策が立てやすいというメリットがあります。

まず、トイレの詰まりの原因としてあげられるのが、ティッシュや固形物が溜まる事によって水が流れにくくなり、詰まりの原因になるという事です。トイレを詰まりにくくする為には、流しても水に溶けない物は原則として流さないという基本的な事が重要になります。これらの事を気を付けていたとしても、何らかの原因によって詰まる事もあります。そのような時はまず、ラバーカップでシュポシュポする方法を思い付く方も多いです。勿論それを行う事で解決する場合も多いのですが、それだけでは中々難しいという場合も多いのが現状ではないでしょうか。

トイレ詰まりの解決法としては、溶かす専用の洗剤を使う、またはラバーカップでシュポシュポする方法が一人で出来る簡単な解決方法と言えます。

これらの方法でも詰まりが直らない、そのような場合には専門の業者に頼む方法があります。次からはその事について詳しく見て行きます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket